無料で見つかる!SEO効果が期待できる中古ドメインの選び方!

SEO対策を行っていく中でもの凄く効果を発揮するのが「中古ドメイン」と呼ばれる「オールドドメイン」です。

ただ、その中古ドメインの捜し方と選定方法がとても難しく世界中の情報から有効なドメインを探し出すのはとても難しいのです。

 

実際に私も被リンクを調べたり、インデックス数とか調べたり、ひとつひとつのドメインを調べることに時間を使っていました。

 

どのくらいの時間を使うかといえば

候補100の中古ドメインを検索して、ひとつひとつ検証していきます。

その作業が20分(1ドメイン分)×100個なので

100個のドメインの有効性を全部調べるのに2000分=33時間33分かかるわけです。

 

それでいていいなと思うドメインは3~7個

さらに、100個一気に調べてから。。。

 

 

なんて思っていると誰かに取られていたり。。。

 

 

そう、超時間かかるんですよ。

そして中古ドメインを探すのが嫌になります(笑)

 

そんなときに見つけた神のようなサービス!

それがこの 中古ドメイン検索 です。

何より凄いのがGスコアを採用しているという事と、無料で使えるということ!

中古ドメイン検索net

Gスコアが一目でわかる

Googleの新評価ポイントが採用されているので、ドメインの評価が初心者でもわかりやすくなっています。

新規導入

  • 中古ドメイン初心者でもドメインを選びやすく。安心のGスコア導入!
  • ウィキペディアからの被リンク数がわかるように
  • SNSからの来訪率
  • Googleからの自然流入数
  • Googleに何ページインデックスされているか
  • Googleに最初にインデックスされた年

導入終了

  • ページランクの廃止
  • Twitterつぶやき数の廃止
  • Facebookいいね数の廃止

導入終了したものについては、古い指標となったために廃止しました。

引用元:中古ドメイン検索.net

というように

  • 被リンク元
  • 被リンク数
  • SNSの共有数

などを総合的に評価した数値になります。

この数値が表示されているので、効果がある中古ドメインが簡単に捜せます。

そして、効果が高いドメインをプロが毎日精査してサイトで教えてくれています。

中古ドメイン検索

ドメインを見つけたら自分が使っているドメインサービスを使って中古ドメインを取得するだけ!

マジで中古ドメイン探しが超簡単になりました。

>>>ここから 中古ドメインを検索 する

関連キーワード
  • amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトどっちを取りますか?
  • 文賢(ぶんけん)の使い勝手がヤバイ!(使い勝手レビュー)
  • 複数サイトのアクセス解析ツール「Resuscitation-analyzer」
  • 1,679,616サイトのアクセス解析がこれひとつでできる!
  • 稼げるキーワードプレゼント
  • 上位表示キーワード
    2つのロングテール戦略!あなたならどっちを選ぶ?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
神話の法則を意識して見てみた
ライティング
よく神話の法則を使いましょう! って言うじゃない。 そう、これです。 このいつまでたっても安くならない本です。 人間が感動する流れ、つまりス...
役立つ情報に振り回されていませんか?
メルマガバックナンバー
こんにちは海原です。 ようやく自社サーバーでのメルマガ発行にも慣れてきました。 システム的にもまぁ、使えるな! というところですね。 今回...